イメージ
トピックス

9月21日(木) グランドパレスホテルにて、前日本養豚協会会長の志澤勝氏のご活躍に敬意を表し、功労感謝の集いが開催され、私も養豚農業振興議員連盟の事務局長を拝命していることでご縁があり御招待いただきました。氏は協会の会長として、地域並びに全国規模で養豚組織の強化、養豚振興事業の拡大をつうじて、養豚産業の基礎を確かなものとするなど養豚業界の発展に尽力されたほか、消費者との交流事業や社会福祉事業等の幅広い活動に取り組まれ、国民に親しまれる養豚の実現に尽力されてきました。

 氏の取り組まれていた事業の中の一つに、協会へのチェックオフ制度の導入があります。私も養豚議連の事務局長として氏の志をしっかりと受け継ぎ、制度の導入を進め業界のために尽力して参ります。

DSC_0066.JPGのサムネイル画像DSC_0068.JPGのサムネイル画像

9月20日(木) 昨年に引き続き富里市の久能カントリー倶楽部にて第4回目の親睦ゴルフコンペを開催致しました。

日頃よりご支援いただいている選挙区の方はもちろん、選挙区外からもご参加をいただき、当日は37組142名もの参加者が集まり盛会に終えることができました。大変お忙しい中、ご参加、ご協力いただきましたことに改めて感謝申し上げます。

201809201845.jpgのサムネイル画像

9月19日(水)自民党スペースデブリ法制に関するWTメンバーと㈱デジタルハーツ笹塚Labの視察しました。

今回の視察はWTでお世話になった講師の方から、「日本には無くしてはいけない世の役に立っている会社がたくさんある!」と紹介頂きました。デジタルハーツはゲームや携帯電話、家電等の様々なソフトウェアの動作テストを販売前に行い、不具合を報告するサービスを提供している会社です。笹塚Labでは家庭用ゲーム機のデバッグ作業を視察し、我々の手元に届く製品には様々な検査や安全対策が施されていることを再認識しました。

今回の視察にご協力頂いた皆様ありがとうございました。

IMG_6378.JPGのサムネイル画像

9月17日(月) 白井市敬老会に出席しました。

本年も白井文化会館大ホールが満席となるほどのお元気な参加者が集い、ショーを楽しまれました。今、白井市では100歳を越えた方が15名いらっしゃるそうです。これから益々高齢化が進んでいきます。どうぞこれからも健康にご留意なされ、いつまでもお元気でいられますようお祈りいたします。

_DSC9238.JPGのサムネイル画像 keirou.JPGのサムネイル画像

9月15日(土)新宿NSビルにてNPO法人ドットジェイピー主催の「未来国会2018決勝大会」が開催され、ゲストとして参加しました。未来国会とは、主に学生を対象に「もしあなたが日本の総理大臣ならば」という設定のもと、 30年後の日本のビジョン、10年後の政策・予算案を提案し、コンテスト形式で競い合う、 国内最大の政策コンテストです。今決勝大会においては参加371名136チームの中から選び抜かれた4チームが集い政策プランをプレゼンし、①価値観の変容が見られるか②ビジョン達成の手段は適切か③聴衆にとって心惹かれる要素があるかどうか、の3つの評価基準のもと会場のオーディエンスの投票により優勝チームが決定されます。ゲストとして政策プランへの質問と総評を務め、期待を込めて少し厳しくコメントさせていただきましたが、どのプランも若い斬新な切り口からの素晴らしいものばかりでした。

優勝は関東大会優勝の「チーム枝豆」さん、政策は「女子トイレの改革がもたらす経済効果」でした。未来国会のHPからも出場者のプランを閲覧することができます。

DSC_0057.JPGのサムネイル画像

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 次の5件
バナータイトル
バナー01
バナー03
バナー02
衆議院千葉県第13選挙区01
衆議院千葉県第13選挙区02
スペース