イメージ
プロフィール

2019年12月16日
TEAM-11※福島視察

12/15(日)~16(月)党青年局の被災地訪問事業「TEAM-11」で福島視察を行いました。

全国各地で大きな被害を出した台風19号で、いわき市では夏井川が決壊し、5名の犠牲者を出してしまいました。改めて犠牲になられた方、ご遺族に心からお悔やみを申し上げるとともに、被害にあわれた方にお見舞いを申し上げます。

今年の一連の台風は、自然災害に対し国や地方自治体がどのように備え、どのように対応するか大きな教訓を残しました。今回いわき市で泥かき出しのボランティアも行いましたが、映像や資料で報告を受けているだけでは分からない被災地のご苦労が伝わります。災害は来るものとして、実際の被害をいかに最小限に食い止めるのか、防災減災対策は国として真摯に取り組まなければならない課題だと改めて感じています。

また楢葉町で行われた第4回廃炉創造ロボコンでは、福島第一原発の廃炉に向けて全国16高専とマレーシア工科大学のチームが自作ロボットでデブリ取り出しの課題を競い、鶴岡高専が見事優勝を勝ち取っていました。技術と情熱で課題に取り組む若いエネルギーを頼もしく思い、彼らが十分力が発揮できる環境を整備する為にも文部科学行政にしっかりと取り組んでいきます。

1576482729380.jpgのサムネイル画像1576482723985.jpgのサムネイル画像

スペース